【副業を始めたい人必見!】副業開始マニュアル

【独りぼっちは、さみしいもんな…】 ぼっちが本当に寂しいものなのか考えてみた

【独りぼっちは、さみしいもんな...】 ぼっちは本当に寂しいものなのか考えてみた ぼっち

どうも!独りが大好きなニシドラ(@nishidorablog)です。

突然ですが、10年ほど前に放送されていた「魔法少女まどか☆マギカ」というアニメが大好きでした。

本編9話にて魔女化した美樹さやかとの壮絶な戦いの末、佐倉杏子が相打ちになってしまうシーンがあります。
そのシーンで杏子がこんなセリフを言います。

心配すんなさやか。独りぼっちは、寂しいもんな…。いいよ、一緒にいてやるよ…さやか…

僕はセリフを聞いたとき、さやかが魔女化した経緯や杏子の気持ちが頭をよぎり二人が可哀想で涙が出ました。([新編] 叛逆の物語で二人が仲良くしているシーンでも涙が出ました。)

僕は当時高校生で「独りぼっちキツイよな~」と思っていました。

しかし、大学に入学してから「なんか独りで行動するのも楽しいな…」と思い始め、今となっては「この先、独りで稼いでいくぞ!」という気持ちになっています。

ニシドラ
ニシドラ

高校生時代と現在で思考が変わり過ぎてびっくり。

独りぼっちでいることが平気になった僕が、独りぼっちでいることが本当に寂しいものなのかを考察していきます。

スポンサーリンク

独りでいることのメリット

独りでいることのメリットとして以下の3つを挙げてみました。

  1. 時間を自分のために使える
  2. 人間関係に悩まされない
  3. 節約できる

時間を自分のために使える

友人や仕事の付き合いで上司や同僚と飲み会に行ったときに、「時間の無駄だな…」と感じたことがありました。

ニシドラ
ニシドラ

独り大好き人間の僕からしたら、「飲み会に行かなかったら○○できたのに…」と思うことが結構あります。

独りの場合、飲み会に誘われることはほぼなくなり、自分の時間を謳歌できます。
自分磨きのために勉強したり、本を読んだり、カラダを鍛えるためにジムに行ったりなどなど…。

独りの時間があれば「自分を成長させるための時間」が取れるようになります。
「自分を成長させるための時間」が取れることによって、目標を達成するための努力をすることができます。

その努力がうまくいかなくても、「自分の努力が足りなかった」と自分の責任なので納得できます。

人間関係に悩まされない

人間は「人間関係のストレス」でうつ病やさまざまな病気になってしまうことがあります。

うつ病割合

2014年「生活向上WEB」調べ

「生活向上WEB」が2014年に18~45歳の男女2822人にアンケートを取り、「うつ病になった原因」を調べたところ、約55%の人が「人間関係のストレス」が原因でうつ病になっていたことがわかっています。

独りでいると人間関係に悩まされることがなくなるので、他人に気を使わなくて良くなります。

節約できる

自分のためにお金を使うのは「必要経費」だと思います。
独りぼっちでいれば、交際費(無駄)を節約することができます。

ニシドラ
ニシドラ

飲み会などの交際費は必要経費に入りますか?
僕は余計な出費だと思います。

1回の飲み会で約5000円払ったとします。
5000円は結構大きな出費ですよね。

飲み会に参加しても、上司や同僚から愚痴を言われるだけで何も生産性がないと思います。

独りでいることのデメリット

独りでいることのデメリットは3つあると思います。

  1. 成長に終わりがくる
  2. コミュニケーション能力が落ちる
  3. 健康を害す

成長に終わりがくる

人は必ず失敗する生き物です。

失敗する→改善する」を繰り返して成長していくものですが、他人からのアドバイスやフィードバックを受けられないので、成長できない・止まってしまう可能性があります。

そうならないようにするには、情報をインプットすることが大切です。

新しい情報を更新していくことで学び続け、成長していけます。

コミュニケーション能力が向上が落ちる

独りでいると人との関わりが無いので、会話しなくなりコミュニケーション能力が落ちていきます。

声も小さくなりますし、ハキハキしゃべることができなくなります…。

ニシドラ
ニシドラ

コミュニケーション能力が落ちてしまうのは割り切って生きていくしかありません。

健康を害す

ある研究では「孤独感を感じている人は、寿命が短い」という結果が出ています。

理由としては、自分のことを大切にせず暴飲暴食や無理な生活などの、健康に悪いことをしているからです。

また、将来への不安などから「後ろ向きな思考」になりやすく精神疾患になりやすいともわかっています。

まとめ

独りでいることのメリット・デメリットは以下のようになります。

  1. 時間を自分のために使える
  2. 人間関係に悩まされない
  3. 節約できる
  1. 成長に終わりがくる
  2. コミュニケーション能力が落ちる
  3. 健康を害す

まとめると、「独りでいることで自分の時間ができたり人間関係で余計なストレスがかからなくなりますが、ずっと独りだとツライし寂しい」という感じです。

やっぱり独りは寂しいものです

年齢が若い間は「独りの時間」を最大限有効活用して成長するべきだと思いますが、ずっと独りはツラいし寂しいので、この記事を読んでくれた方に、「孤独にならない努力」も大切だと伝えたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました